ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

言問学舎はオリジナルの国語教育を柱とした総合学習塾<4科・5科対応>です

2018年05月05日

◎はじめに

 本質的な国語力をはぐくむ文京区の言問学舎は、現在地にほど近い文京区本郷で平成15年に創業し、ことし6月1日より、16年目の歩みに入ります。近年、自社ホームページほかのWebサイトを大変多くのみなさまにご覧いただき、また実際の塾の授業にも、新たに多くの方たちに加わっていただいておりますが、ちょうどよい折ですから、「言問学舎の全体像」をすこし、お話しさせていただきたいと思います。

 日ごろ、本コラム(当サイト)でみなさまにお目通しいただく言問学舎発の教育関連の記事のテーマは、国語に関するものの比率が高いです。Webサイトにお目通し下さる方々の貴重な時間の或る部分をお借りするわけですから、それにお応えするべく、お伝えできる内容が多く、深いものをお届けするのが、発信者として当然のことと考えているためです。次いで受験情報が比率の多くを占めるのも、私自身が30年にわたって教育産業、教育現場に身を置いて、数多くの児童・生徒・学生とその保護者のみなさまや、また正対する学校の先生方、学習塾の先生方やその身近にあって教育を支える方々とお付き合いをさせていただき、さらには自分自身が学習塾=言問学舎を経営する上で知り得たことがらの一端を、子育て、教育に心を砕いておられる保護者のみなさまの益に資するよう、ご提供したいと考えてのことであります。

 言問学舎という塾の名、またこうした日々の情報発信を目に留めていただくための記事が主となるふだんの活動からすこしはなれて、今日は言問学舎の、国語以外の部分のご紹介が中心です。


◎沿革
 言問学舎は、舎主であるわたくし小田原漂情が経営する有限会社言問学舎単体の企業体です。資本的にも、指導方針その他の面でも、親会社やグループの指示、影響といったものを一切受けることなく、わたくし自身の理念と良心にもとづいて、すべての経営方針を定めております。「音読と読解、表現の講座」を中心とする独自の国語指導に、最大の特色があります。

 しかしながら創業時より、小学生の4教科、中学生・高校生の5教科に完全対応をする総合学習塾として、とくに文京区本郷・西片界隈の地元のお子様方を対象に、日常学習(勉強の習慣づけ、勉強に対する意識づけ)から中・高の定期試験対策、そして中学・高校・大学受験指導まで、幅広いニーズに対応してまいりました(大学受験は初年度より対応、中学3年の3期生が大学受験に挑んだ平成20年より、全面的に募集・対策を致しております)。


◎人員体制
 4科・5科対応を可能とする体制面の支えとして、英語のエキスパートをはじめとする3名の社会人講師に加え、最寄りの東京大学の大学院生・学生と、言問学舎で勉強した卒塾生である大学生からなる講師陣を常時10名から15名、擁しています。この講師たちは長く定着して力を発揮してくれており、また採用時には面接のほかに作文試験を実施して人間性を見きわめた上、研修を通して言問学舎の教育理念への理解を十分深めてから、教務の実務に投入しています。また、ふだんの授業の様子にも舎主自身が目配りを欠かしませんから、「講師に任せっぱなし」のようなことはなく、講師との打ち合わせも常時綿密に行なっています。


◎入試に対する取り組み
 現在の東京都立高校入試においては、音楽・美術・技術家庭・保健体育の実技4科の評定が、調査書点(内申点)で2倍になります。従って、定期テストでの実技4科の結果が、受験校選びや実際の合否において、大きく影響するのです。

 言問学舎では、やはり創業当初(実技4科の評定が1.3倍の時代)から、3年2学期には期末テスト対策として、実技4科のテスト対策を行なって来ました。そして2倍になることがわかった平成27年からは、全学年の1・2学期に、実技4科のテスト対策を拡大しています(3年2学期以外は、実費教材費のみをいただく任意申込制です)。


◎全力で、全科に対応します
 このように、国語の力をつけることを主眼としながら、塾に来てくれる子たちの最大の目標である「受験」に対して、望み得る限りの対策を徹底し、子どもたちの夢をかなえることが、言問学舎の本質であり、大きな特色です。高校受験、中学受験においては、長いお付き合いのある私学さんとも綿密に連携して、入学後にもさまざまに気を配ります。

 またわたしくは、小学生の国語・算数・社会、中学生の国語、数学、社会、高校生の国語、日本史を担当します(高校2年までは、世界史、政経、現代社会も)。昨年度の中学3年生の数学では、偏差値を18伸ばし、数学が苦手だった生徒から、「得意教科になった」との言葉をもらいました。


◎一部クラスは残席わずか。お早めにご相談下さい
 この連休中は、4日から6日までお休みとさせていただいておりますが、7日より通常営業として、新たな塾の仲間をお待ちしております。小学4年生の1クラス(月・水クラス)、小学6年生の受験クラス(本年度は公立中高一貫校受験生を中心としております)については、募集定員まで残席が少なくなっております。言問学舎で国語ほか各教科の学力を伸ばし、受験を成功させたい方は、ぜひお早めにご相談下さい。
 

◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com

posted by 言問学舎 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183159629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック