ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

言問学舎の冬期講習説明会2018−19・第2週のご案内

2018年11月11日

 11月は、日本の古い暦では「霜月」と言います。この春まで新潟に住んでいた生徒たち(姉妹)がおり、彼女たちには、「冬が近づいてくると、土の上には・・・?」(旧暦では、実際に冬に入っているのですが、便宜上)とヒントを出すだけで、「霜月!」という答えが出て来ます。打てば響くように、という感覚で、教師としても大変気持ちが良いのですが、いまの東京の子どもたちには、「霜」を実際に見る機会がほとんどないはずですから、実感してもらいにくいのはやむをえないところであって、複雑な思いもする事例です。

 また、先日からお伝えしている通り、中3生の「受験のゆくえ」を決める2学期の期末テストが近づいており、昨日の土曜日は、午後4時間を六中の生徒たちと、テスト対策勉強で過ごしました。午前中に小6生の土曜特訓、午後中3生の土曜特訓、その後は高校生のレギュラーの国語の授業と続くと、体力的にはややしんどいものもありますが、いよいよ受験期本番を私自身も実感し、身の引き締まる思いであります。

 さて、かような状況のため、朝1回の実施でまことに申し訳ありませんが、冬期講習説明会/国語の相談会を、ひきつづき17日土曜日に開催します。高校受験・大学受験への対応もまだ間に合いますし(中学受験は、国語のみ、状況をご相談の上で可能な場合はお受け致します)、来年度以降、しっかりした学習体制を整えようとお考えの保護者のみなさまのお越しを、心よりお待ち致しております。

◇冬期講習説明会 第2週のご案内
日 時 11月17日(土)10:30〜    ※所要時間は1時間程度です
    
会 場 言問学舎 文京区西片2−21−12 ※南北線東大前駅徒歩3、4分

 お問い合わせ・体験授業に関しては、この説明会以外にも、随時受け付け致しております(日曜日のみ休業です)。国語を中心に、思考力を育て大きな成長を願うみなさまのため、多くのニーズにお応えできる態勢を整えて、ご相談をお待ち致しております。


◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com
posted by 言問学舎 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184914959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック