ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

言問学舎の冬期講習 今後の受け入れ体制につきまして

2018年12月09日

 あとほぼ2週間で、2018年の小・中学校の2学期が終わりとなります。中学校では、月初から高校受験の成否を占う内申点内示の三者面談が行なわれており、言問学舎の生徒たちも、それぞれ成績を上げながら、志望校への進学に向けて、最後の詰めに向かって姿勢を整えているところです。

 かねてお知らせしております通り、高校受験、大学受験、中学受験に来春のぞむ方々を含め、これから冬期講習の受講を希望される方を、言問学舎ではお待ち致しております。

 前回のご案内にその概略は記しましたが、時期がここまで押しつまってまいりますと、個々の受験生の方それぞれの状況によって、対応の方法も異なります。現在「受験生」である来春受験のみなさまは、個別に状況をお伺いして、弊塾での受け入れの可否を含め誠意を持ってご相談させていただきますので、どうびお早めにご相談下さい。

 また来春受験でない学年の方たちは、国語を中心に各教科の基礎学力から受験に向けての応用力を含め、幅広く「考える力をつける」指導をすすめている言問学舎で、将来に向かって大きな力を身につけるスタートのチャンスとして、この冬期講習をご利用下さい。

 <冬期講習説明会/国語の相談会>は、昨日12月8日をもって終了となりましたが、個別のご相談と体験授業は、随時受け付け致しております。メールまたは電話にて、どうぞお早めにご相談下さい。


◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com
posted by 言問学舎 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185168499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック