ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

1月8日(火)より3学期通常授業スタート/ご相談もお気軽にどうぞ

2019年01月07日

 平成31年の東京は、おだやかな年明けとなりました。もちろん受験生のみなさんにとっては、大事な受験本番のときが、もうすぐそこに迫っています。試験ごとに残りの日数は異なりますが、いずれにせよここまで来たら、まずは体調管理に気を配り、培った力を発揮しそびれることのないよう、万全の注意をしてその日に備えて下さい。

 また、焦りは禁物です。もちろん、試験前はどんな人でも、不安になるもの。これは古今東西、年齢のいかんにかかわらず共通の心理です。すなわち、受験生の場合、同時に受験する全員が同じ不安と戦っているわけです。これに勝つか、負けるかも、試験の合否に大きく影響しますから、「焦りは禁物、みんな不安」と唱えながら、今できる得点上積みのための勉強を、確実にこなしていきましょう。そうすることで、当日(本番)の上積みも期待できますし、より以上に、落ち着いて試験に臨むことができるのです。

 さて本日、私ども言問学舎も冬期講習最終日で、中3生が都立校の過去問を本番の時間割に合わせて解く実戦模試を実施したり、中学受験生も所定時間で過去問を解くことに挑戦したりするなど、受験本番対策で講習の仕上げをして、明日からの3学期通常授業スタートにそなえています。

 そしてかれこれ16年、毎年繰り返しているならわしですが、今年の受験生たちが受験へのラストスパートにかかっているいっぽうで、新しい、平成31年度新入塾の方たちを迎える態勢へと、塾としては片側のかじを切って行く季節となっています。「入塾説明会」は、中学受験にひと区切りがついたところでご案内致しますが、明日1月8日(火)以降、無料体験授業および入塾のご相談を、随時受け付け致しております。お問い合わせはメール・電話のほか、「無料体験授業・入塾相談ご予約」自動予約システムをご活用いただき、お気軽に言問学舎小田原漂情までご連絡下さい。


◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com




posted by 言問学舎 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185343254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック