ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

『国語のアクティブ・ラーニング 音読で育てる読解力』を発売します-本年度もよろしくお願い致します

2019年04月01日

 今日は4月1日、新しい年度のはじまりです。おだやかな陽気となりました。そしてまた、今日は午前11時半より、5月1日からの新しい時代の元号が発表されます。「平成」の発表は昭和が終わりを告げた困惑の中での発表でしたが、今日発表される新元号は、十分な準備期間と私ども国民の「待つ」時間があったため、大きな関心と注目の中、しずかに発表されることとなりそうです。私も春期講習の国語の授業をはじめる時に、子どもたちと一緒にその時を迎えます。

 さて、そのように大きな節目の日である4月1日ですが、言問学舎の本年度のご案内を、先立って申し上げます。

 現在開講中の春期講習は、今週いっぱい、4月6日まで実施致します。そして小学校の入学式・始業式、中学校の始業式と同じ4月8日より、平成31年度、2019年度の通常授業がスタートとなります。かねてご案内致しております通り、春期講習の授業で無料体験をして、通常授業から入塾していただくことが可能です。

 そしてもう一つ、本年度の大きな動きとして、本当の国語の力、真の読解力を身につけることのできる国語教材、『国語のアクティブ・ラーニング 音読で育てる読解力』を、言問学舎刊として刊行致します。くわしいご案内は、後日改めて掲載させていただきますが、文章を楽しく読むことができ、国語を好きになることの決め手である「音読」をDVDで提供し、言問学舎オリジナルの「読解シート」を手がかりにして一作ごとに短い感想文を書き上げる、言問学舎の国語の授業のエッセンスを一冊に凝縮した、画期的な教材です。現在、発売日は4月13日土曜日を予定しております。確定次第、改めてご案内申し上げます。

 本年度も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by 言問学舎 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185796332
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック