ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

本年もよろしくお願い申し上げます

2020年01月01日

謹 賀 新 年

新しい年のはじめには
夢を そして正しいことを願いとしよう
もちろん、世の中や人生は
良いことばかりつづくわけじゃない
でも 悪いことばかりのはずもないし
「禍福(かふく)は糾(あざな)える縄のごとし」というように
いろいろなことがからみあい、
塞翁(さいおう)の譬(たと)えのようにめぐって来る
それを めぐり合わせとも言うんだ
世の中だって
きっと そうさ

禍福は糾える縄のごとし=禍(か−わざわい)と福(ふく−幸福)は幾重にもよりあわせてある縄のように、からみあい、交互にめぐって来る。

塞翁=「人間万事塞翁が馬」ということわざのもとになった人。良いことは悪いことにつながり、悪いことは良いことになるかも知れないといつも言っていて、その通りになった。『淮南子(えなんじ)』

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

言問学舎
小田原漂情
posted by 言問学舎 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186983238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック