ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

2020年度新入塾のみなさまを、お待ち致しております!

2020年01月13日

 冬休みと冬期講習が終わり、新年の通常授業、すなわち三学期の通常営業も一週間を終えました。本日(1月13日成人の日)は、朝から都立推薦対策の生徒が小論文の授業に来て、午後は大学受験生各教科(私は国語と日本史)、そして高校受験一般入試対策の生徒も各教科(私は数学)の授業にいそしんで行きました。大学入試センター試験が今週土曜日18日から、そして都立高校推薦入試は26日日曜日からと、どちらもカウントダウンに入っていて、言問学舎も受験の臨戦態勢です。また中学受験の6年生も一人、自習に来ていて、今できる得点力向上の勉強に励んでおりました。こちらももう、三週間を切っています。

 しかしながらこの時期は、新小学1年生〜6年生をはじめ、新たに塾での勉強をしに来られる新年度入塾生をお迎えする、プレスタートの時期でもあります。ごとし18年目に入る言問学舎は、真の読解力・国語力を育む画期的な国語教材『国語のアクティブラーニング  
音読で育てる読解力』を出版し(小2〜小6をカバーし、小1は試作中)、子どもたちに本質的な国語を教える学習塾として、より多くのお子さんたちの国語力向上、学力向上のお役に立つべく、日々国語指導、全教科の指導の精度を高めながら、新たな塾生のみなさんを受け入れる態勢づくりに余念がありません。

 大学受験の直前特訓を実施しているため、平常時よりも空き時間は少なくなっておりますが(かわりに面談は午前中を活用します)、入塾のご相談(面談)および体験授業(無料)は、ご相談の上随時設定、実施致します。同様の理由で入塾説明会/国語の相談会も1月中は実施できませんが、2/8(土)以降随時計画し、当サイト(本コラム)にてご案内致します。2/7(金)までのご相談は個別対応とさせていただきますので、どうぞお気軽に、言問学舎舎主・小田原漂情までご連絡下さい。電話は13時30分〜21時30分の営業時間中対応、メールは24時間無休で受け付け致しております。


◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com


posted by 言問学舎 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187032356
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック