ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

なぜ秋に国語が伸びる?秋期入塾説明会/国語の相談会を開催します!

2021年09月12日

 8月の終わりから9月の初めにかけて、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い各学校とも特別な対応が必要となり、変則的な2学期の始まりとなりました。東京都内の日々の新規感染者数は、ようやく少し減って来たものの、まだまだ先の見通せる状況ではないと思われます。

 しかしながら、昨日(9月11日)土曜授業に来ていた中3生とも話しましたが、東京都内(および神奈川県内)の私立高校一般入試まで、ちょうどあと5か月というタイミングです(2月10日から始まります)。都立高校推薦入試、中学入試、多くの大学入試はそれより残された日数が少なく、来春受験の方たちには、日を追うごとに本番が近づいて来る、大事な秋の期間となっています。

 また9月に入って、小学校低学年のお子様からも多くお問い合わせをいただいておりますが、昔から「学問の秋」と言われる通り、秋は感性が研ぎ澄まされる季節であり、また2学期は通学日数が多いため落ち着いて勉強できる時でもあって、この季節の勉強を、多くのお子さんたちに有効に生かして欲しいものと願っております。

 わたくしごとですが、8月末までの夏期講習中、ワクチンの接種を避けていたため(自分がフル稼働している講習に穴を開けられないためです)、私自身の2回目のワクチン接種が9月後半の予定となっています。そのため18日土曜日と20日月曜日の2日間のみになりますが、秋期入塾説明会/国語の相談会を開催致します。

 なぜ秋は、学力、特に国語の力を伸ばすことができるのか。そんな根源的な問いに対する答えも含めて(あくまで国語、読解についての私見です)、秋からの入塾、勉強の利点について、お話しさせていただきます。

◇秋期入塾説明会/国語の相談会

日 時:9月18日(土)   11:00〜 

    9月20日(月・祝) 11:00〜 

              ※各日とも所要時間の目安は50分程度です
   
会 場:言問学舎 ※文京区西片2−21−12 東大前駅1番出口徒歩3分

ご予約:不要です。ただし全体説明後の個別相談は、予約を含む先着順となります。また平日午後も随時、ご予約いただいた上で個別面談を実施致します。

※新型コロナウイルス対応の世相に鑑み、2022年3月末日まで「入会金20%割引」を実施しています。また、2019年までは最大着席定員40名であった教室を、現在18名定員として、席間を広く取り、アクリルパーテーション等の遮蔽物を設置して、感染防止対策に全力を挙げています。毎日すべての教室の机・椅子をアルコール消毒するほか、手指消毒・検温を100%実施、小まめに換気もしております。

※また、今年の梅雨時から一部が痛んでいた入り口階段のリニューアルが完了しました!今までと段の高さが少々異なるため、おいでいただく際はご注意下さい、

現物.JPG

注意左側.JPG


◇電話番号は以下の通りです。 
 03‐5805‐7817 舎主・小田原漂情までお願いします。
 メールはフォームよりお願いします。

言問学舎の生のすがたは、こちらの動画からもご覧いただけます!
https://www.youtube.com/watch?v=c2OdlIl8T44

国語の勉強をお手伝いする国語専門サイト・国語力.com
http://www.kokugoryoku.com
posted by 言問学舎 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188991041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック