ひろく一般のみなさまへ

言問学舎から一般の方へのお知らせです。

【メール利用・来塾不要】「読書感想文添削講座」

2012年08月04日

 各種サイトでご案内しておりました「読書感想文添削講座」は、受付期間があと1週間にせまりました。読書感想文でお悩みの方、よりよい感想文に仕上げたい方、みなさんお早めにお申し込み下さい(夏休み後半は添削が多くなりますので、「締め切り厳守」とさせていただきます)。
  
  申込締め切り 8月10日
  送稿締め切り 8月17日

◇言問学舎からのご案内
 コラムにて「だれでもできる読書感想文の書き方」本篇5回と付篇2回の計7回、実行しやすい読書感想文の書き方をご案内しました。言問学舎の夏期講習では、読書感想文を書く「音読」の時間はすべて舎主・小田原漂情が直接担当し、段落と段落のつなげ方(表現の仕方)や、より深い読み込みのポイント(『100万回生きたねこ』の場合、100万回生きたねこは、奥さんの白いねこと幸せに暮らし、白いねこの死後に自分が死んだあとは、どうして生き返らなかったのか?)を、生徒一人一人の個性に合わせて指導します。
 
 直接塾に通うことのできない方のためには、今年から「読書感想文添削講座」を開設します。要項は以下の通りです。

  ★★★言問学舎 読書感想文添削講座★★★
  
・受講条件 パソコンのメールに添付して、原稿用紙設定にしたワード原稿を送信できる方(郵送でのやりとりは、最繁忙期のため対応できません)
・受講費用 3,150円(消費税込み) 銀行振込または現金書留でご送金下さい。
・締め切り 申込締め切り 8月10日
      送稿締め切り 8月17日 締め切りを厳守して下さい。
・申込方法 まずメールにて、「読書感想文添削講座」受講の問い合せをお送り下さい。折り返し当方より、受講要領と送稿用メールアドレス等一式をお送り致します。

posted by 言問学舎 at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろく一般のみなさまへ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

※折り返し担当のものよりご連絡いたします。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57433154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック